877FMでのCMコンセプト  

 探偵業界のCMは、年々過激になってきています。
捨て看(屋外広告条例違反)、NTT電話帳広告に全国津々浦々に見開きページ広告(某社は年間数億を掛けて掲載)、他にもインターネットのタコ足広告、リスティング広告(有料検索・PPC)と検索連動型広告(ディスプレイ広告(コンテンツ向け広告)、そして自作自演ともいえるランキング広告等など探偵業界の広告事情は本当に酷い!!!

広告制作業者を使うと綺麗な言葉を使い、見栄えのいいサイトや広告が作れるのですが、素人や悪意のある探偵業者がお金を出せば、ナンボでもそんなサイトや広告の制作ができます。

当社もお金を出して制作会社任せに作れば、HPの見栄えもいいし、頭を悩ませながらSEO対策もする必要もない(笑)
ですが当社の場合は、依頼者様は紹介が大半を占めることから、あえて見栄えのいいものを作る気もないし、広告代を掛ける気もありません。

この業界を知らない広告会社が作っている所詮営業目的の綺麗なサイトに比べ当社のサイトは、依頼者様にとって必要な情報量は、必然的に多いと思います。

その分、量も多くなりますから見た目が醜い部分もあるとは思いますが、本当に情報が必要な方には届いていると思います。その陰で、調査員が町の方に挨拶をしながらのポスティング広告、知り合いのお店などに店内ポスターを貼らせていただき、顔の見える広告を手掛けてきました。

そんな中、ラジオCMを出すことになったのは、友人の紹介で出会ったエフエム和歌山 (周波数87.7MHZ)の山口氏に話したのが最初でした。 地域に密着したコミュニティーラジオでもあり、「魔女優菜のやいやい言うわよ!」のパーソナリティーの優菜さんとはもう長い付き合いだったことから、山口氏に「探偵というイメージの悪い職業をぶっ潰す広告を作ってください」と最初からわがままを言いたい放題でお願いしました。
仕事は一事件・一事件、自分が依頼者の立場だったらと考えて真面目に一生懸命するけど、CMは綺麗なものではなく超ふざけたものを作りたい!
それは、耳に残るCM・もう一度聴きたいと思うCM・ドラマ仕立てのものだったり……

だって相談者・依頼者様は思い悩んで苦しんでいるんです。
ランキングサイトで欺かれ、その結果程度の低い調査で依頼者様を追い詰められ……
そんな中でも、聴いた時にクスって笑えるもの。そんなコンセプトで制作したのが修羅場編シリーズ!! 
近畿コミュニティーFM CM大賞受賞なんとこのCMがいきなりその年の近畿コミュニティーFM CM大賞をいただきました。

そんな、思いから一作・一作CMを配信する度に、当社にもCMの反響が!
社名よりCMの内容のほうが売れている。
修羅場編・X-DAY編・ヒップホップ編・高田志麻編・仙人編など、毎回真面目に本気で笑えるCMを制作する中で、もう一度あのCMを聴きたいとの声が多いことから公開しています。




FM和歌山・FMバナナ・87.7MHZ  
インターネットラジオは、バナナのバナーからご視聴できます




YouTube チャンネルtantei708 


YouTube tantei708
和歌山市の探偵・興信所 平松総合調査事務所の公式YouTubeです。2020年11月現在は、過去のラジオCMを配信しています。 
そして2021年度からは、探偵的な動画・その他リアルタイム配信等々を予定していますので、チャンネル登録をお願いします。

 チャンネル tantei708








未放送CM

    
 真面目なCM              不倫は文化だ編    

修羅場編

 
生き別れた妹編             女装した部長編
 
生き別れの妹U 和歌山弁バージョン   

X-DAY編

 
X-DAY ミチコ編1            X-DAY ミチコ編2

仙人・ミステリー

 
仙人編1                夏の浮気

MUSIC編 

 
ヒップホップ編            高田志麻さん編