盗撮被害相談 

盗撮被害相談について
盗撮犯罪防止ネットワークでは、盗撮犯罪の被害者からの無料相談を受付けております。
・盗撮犯罪被害についての相談。(個人)
相談受付内容 
公衆浴場施設・温泉での盗撮被害/その他公衆の場所での盗撮被害/その他性的な盗撮に特化した相談
※ 集団ストーカーによる盗撮被害等については当会は一切対応をしておりません。

・告訴/民事訴訟支援

・盗撮犯罪被害についての相談。(法人)
・顧客からそちらで盗撮された映像が販売されている。と言った苦情を受け困っている。/
 抗議内容についての実態調査/被害告発/民事訴訟についての相談・弁護士紹介等を実施します。
 (実態調査については有料となります。)
・盗撮犯罪防止講習の実施

受付電話番号  090-8528-0708 (番号を通知の上お掛け下さい。)
        073-45-0666 
        総合調査機関平松総合調査事務所内です
        月曜日〜金曜日 am10時〜pm18時迄 ※予約制

盗撮犯罪防止ネットワークは、総合調査機関平松総合調査事務所 代表平松直哉が主催する、非営利で活動する任意団体ですが、100%が非営利ではありません。

非営利と営利の違いについて
実際に盗撮映像が公開・販売されている状況が確認できる場合は、非営利で対応となります。
実際に盗撮された映像等、当会が確認できない場合で、現地にて盗聴・盗撮機器の探索調査を実施した場合、調査費用(簡易調査35.000+消費税+交通費・遠隔地出張費・本調査の場合、135.000円+消費税+交通実費・遠隔地の場合出張費)が必要となります。 
その他の調査については平松総合調査事務所としての受付となります
この盗聴・盗撮調査の売上代金の内75%を活動費として使用させていただいています。

盗撮被害 公益通報窓口

当会では、盗撮犯罪被害者からの通報を受付けております
被害日 被害場所 盗撮の手口 施設側の対応 連絡先 氏名 についてお知らせ下さい。
当会にお寄せ頂いた情報について当会で調査致します。 
尚頂いた方の情報については代表者 当会が確認する以外第三者に対しての公表は致しません。
通報は、090-8528-0708 又は、LINE tantei708 にて受付いたします。

 index

当会について

MEMBER 会員限定