・パートナーとしての充実のバックアップ

ご自身が直面している問題について、何から何まで分からないことだらけ。という方は多いと思います。
最悪な事態を想定して最善の策を講じる!! これは相談時に私が伝えることです。

浮気調査でいえば、探偵の証拠だけでは不十分の場合があります。
調査をする以前に破綻していないという事実、内助の功を証明する資料を作成しそれと同時に、対象者の動向を観察しタイミングを見ていきます。長い依頼者で3か月〜6か月と長期間フォローしますが、費用等は一切頂いておりません。

・調査前のフォロー

相談対応が他社と比べ物になりません。
最悪な事態を想定して最善の策を講じる!! これが後々大きな結果をもたらすこととなります。
調査結果をベースとして対象者である配偶者に対し協議や調停を起こすとともに相手の女性を提訴したとします。 そこで私たちが得た証拠があれば、不貞の事実を認めたとして次に言ってくる言葉は、「夫婦関係はもう既に破綻していた。」という弁護士の常套句です。
では、破綻していなかった事実はこの時点で準備するのは相当難しいと思います。
依頼者さんの離婚する意思とは違う動きが起った場合、調停や裁判になった場合を想定し準備することは備えあれば患いなしではないでしょうか?
調査を行うことより問題を考えて対策を講じるからこそ勝ち続けれる探偵社として定評を得ているのです。

思い出日記・観察日記・ICレコーダーでの録音方法・自己資料の作成・調査前弁護士紹介・弁護士相談の動向等、最悪の事態を想定し一つ一つ情報を収集するお手伝いを致します。


・調査中のフォロー

当社は同時に複数の調査を実施することはありません。 最大数で2件を原則としているため丁寧な対応が可能です。 また大手調査会社にみられる、調査担当・営業担当と言った部署も存在しません。
相談・計画・調査・報告のすべてにおいて平松が責任をもって対応していますので、時間問わず直接連絡がつき調査中のフォローは100%対応しますので、不安は一切ありません。

調査中、依頼者さんは精神的に不安定になる方が多いですが、調査中の状況をタイムリーでご報告いたします。 また時間を問わず平松が対応いたします。

調査実施中の中で事態が大幅に変わることが多々あります。
 そのな状況下でも当社提携の弁護士相談が受けられます。

・調査終了後のアフター

・調査が終わり報告書を渡した時点で終了という調査会社は多々あります。
もちろんそれが普通なのですが、当社では、当初にお約束をしたとおり問題が解決するまで完全バックアップします。 弁護士事務所への同行、協議の立ち合い(※1)、面接交流支援、DV旦那様の場合、ボティーガード(※2) 等調査が終わり解決した後においても生涯相談等についてお伺いします。

※1 協議の立ち合いは第三者として話し合いに同席するものです。
※2 正式なボティーカードについては平松が責任者を務めるくにぎ総合企画との契約が必要となります

・当社がお世話になっている弁護士事務所です。

-当社提供弁護士-
和歌山弁護士会所属 和歌山合同法律事務所
 弁護士 畑 純一 (2017年 和歌山弁護士会会長) 戸村 祥子
〒640-8158 和歌山県和歌山市十二番丁10番地 本山ビル3階         
TEL : 073-433-2241 FAX : 073-433-2767<BR>
営業時間 受付 月〜金 09:00〜18:30 

大阪弁護士会所属 大阪あおば法律事務所
 弁護士 橋本 俊和 弁護士 橋本 智子
〒532-0002 大阪市淀川区東三国5丁目12番6号 三国中央ビル205号
TEL : 06-6395-7781 FAX 06-6395-7782

東京弁護士会所属 さくら通り法律事務所
 弁護士 清水 勉
〒160-0003 東京都 新宿区本塩町12 四谷ニューマンション309
TEL : 03-5363-9421 FAX : 03-5363-985

弁護士法人依藤・櫻井法律事務所
 弁護士 櫻井 一行
〒604-0907 京都市中京区河原町通竹屋町上る大文字町238-1エースビル101
TEL 075-211-7377

・クリニック

・しもがいとメンタルクリニック 
〒640-8341 和歌山県和歌山市黒田1丁目2?4
電話: 073-474-2288 












TOP

相談者・依頼者支援

我流探偵道

当社関係サイト